☆ペルセウス座流星群

ペルセウス座流星群

流れ星


明日、8月12日から13日にかけての夜、北東の空をみているとたくさんの流れ星を見ることができます。


ペルセウス座流星群です。

多分、誰でも知ってるカシオペヤ座(Wの形)のちょうど下部分が放射点なのでわかりやすいですね。


流星を見るのに特別な道具などはいりません。

街の灯りを避け、ちょっと田舎の暗い所に行って、レジャーシートを敷き、寝転がって、北東の空をみる。


夜空を見上げ次第に目が慣れてくると、シュッ!シュッっと流星が見えてきます。

空を少し見て、見えないからとスグに諦めないでくださいね。

完全に目が慣れるまで10~15分は続けてください。


必ず決まった場所から現れるわけではないので、北東の空を中心に全体を見ていてください。


去年も同時期に何十個も見る事ができましたが、今年は8月11日が新月ということで、
月明かりの影響を受けないので、シャープな流れ星を見ることができそうです。

P.S. 現在 8/12 14:50  雷雨 
雷雲は通過したけど、曇りの予報 流れ星は見れないかな…

画像の説明

コメント


認証コード1501

コメントは管理者の承認後に表示されます。