☆承認欲求

画像の説明

やってますアピール


目標に向かって頑張っている人、
自分を犠牲にしながらも頑張っている人、このような人は沢山います。

それをあえて周囲の人に頑張ってるアピールをしている人は、
自分を評価してもらい、さらに尊敬してもらいたいという気持ちがあるんでしょうね。


インスタなどでも己の承認欲求を満たすために、かなり頑張ってる方いらっしゃいますね。

形は違えど同じことですよね。


職場では結果を見れば一目瞭然だから、やってますアピールなんてそこまでいらないんだけどな~

コミュニケーションをとることは必要ですけどね!


能力のない人のほうが仕事をしているように見える


必ずではないかもしれませんが、外部から見れば、中の事はわからないので、
いつもバタバタしてる人やアピールが強い人が仕事をしてるように見えるんでしょうね。


でも実際の所、ホントに出来る人、頑張ってる人はアピールなんてあまりしません。


子供が親の顔色伺うような事を、周囲の人にアピールしなくても実力があれば、認めてもらえますからね。


もしも、下記項目を読んで自分に当てはまるようなら気をつけてくださいね!


■「忙しい」が口癖になってる。

そんなにやることがめちゃんこ多いの?
いつも「忙しい忙しい~」が口癖になっている人。

実はたいした仕事量ではなかったり、単にテンパッているだけだったりすると、周囲のひとに失笑されますよ…

◆遅くまで会社にいる

いつもいつも遅くまで何をしてるの?

いつもチンタラしてるので遅くなってしまう。

めちゃんこ忙しいから残業しているのではなく、ただ単に要領が悪いだけではないですか?



自己愛が強すぎるのも考え物


口では頑張ってることを猛烈にアピールしてしまい、
実際は面倒、難しい、疲れる仕事はスルー、人任せにしてしまう。

上の人が見てる時は、大袈裟に頑張ってるように見せ、やたら疲れたを連発してしまう。

仕事を成し遂げるより、良く見せる事を考えてしまう。

人が見てないところでは何もしようとしない。

でも、自分は仕事が出来ると思っている。

上司にも部下にも、ここぞって時は強気の発言はできる。

どうでしょうか?

グサッと来た人要注意ですね。




やれてる人から見れば、懸命にやってるように見せる事にとらわれてる人など、見透かして無能と思っているでしょう。

時間のムダなので次第に相手にされなくなります。



外から見てて、そんなに大変?そんなにがんばってるの?て思っても、

自己愛が強いと…

” こんなにボロボロになって、可哀相な俺、それでも頑張ってる俺って最高でしょ! だから、さあ褒めてください!! ”

となる…

上司にしてみたら、そんな事を言われても、最終結果が悪いのに褒めれるはずがない!

”お前は伸び盛りの子供じゃないんだよ、頑張ってりゃいいもんじゃない!

結果残せず、失敗したなら責任取るのは当たり前だ!

そんな自己愛 さっさと捨ててしまえ! 見苦しい~!” てな感じでしょうか…


アピールも必要な時はあるかもしれませんが、まずは実力をつけ成果を上げましょう。


以前に読んだ記事に

カチャカチャとキーボードを叩く音。仕事をたくさんしていそうな雰囲気はたしかにありますが、大きすぎる音はうっとうしい!


これ見よがしな「仕事がんばってますアピール」は、見苦しいですね!

アピールもほどほどにです。


画像の説明

コメント


認証コード5134

コメントは管理者の承認後に表示されます。