現場調査ってヤツ

ども。はやせマンです。

看板業って一言で言っても、いろんな仕事があるんだなー。と、つくづく思います。

と、言うのも今回は、新規設置でもなく、リニューアルでもなく「撤去のみ」って案件のご紹介をしようかと。

↓このビル。

中杉ビル-1

ここに入っていたお医者様が、おヤメになってしばらく経過しているそうで・・・

いわゆる「袖看板」を完全撤去してほしい。とビルオーナー様から依頼を受けました。

そこで!タイトルにある様に「現場調査」→いわゆる現調をしに行ってきました。

袖看板-1

ビル全体からすると 大したコトない様に見えますが、目の当たりにすると、けっこうデカい!600×2700サイズでした。

取り付けてある位置も、まぁまぁ高くて地上から約13メートルですな。

↓ 4階から見ると、こんな感じ。

4階から-1

4階から-2

この場合、高所作業車が必要となりますねー。

高所作業車の位置 イメージ

こうなると、実際の作業の時はクルマを誘導する人が要りますね。(はやせマンか?)

それと、もう一つ。

側道側 袖看板

↑ コレも撤去。お疲れ様です。

こっちは、脚立で何とかなりそう。

この「現場調査」に基づいて、お見積り作成→決まったら、作業日程を決めます。

この続きは、クライアント様からのお返事を頂いてからですね。

皆さんの中に、撤去だけしたいんだけど・・・って方がいれば、ゼヒ!お問い合わせ下さい。
ヨロシク!

コメント


認証コード7636

コメントは管理者の承認後に表示されます。