☆努力の方向性

努力すれば報われるのか

努力すれば報われるのか?


眠い目をこすって長時間机に向かい勉強するとか、スポーツなら遅くまで居残り練習するると、
すごい努力をしている!! と賞賛される。

日本の社会風潮で残業時間の長い社員を高評価するなど…??


なんか 違うんですよね… 

一般的に「努力」って「量」に偏り過ぎてると思います。


確かに努力量は必要ですが、質と方向性がとても大事だと思います。

違う方向に頑張って進んでも理想からどんどんかけ離れてしまう。
離れてしまった分、戻らなければならない…


間違った努力であれば、やればやるほどダメになることを知らなければならない。


努力すればいいってものではなく、間違えた努力なら、その分余計にやり直す必要が出てしまうことがあります。


何かを成し遂げるために努力が必要なことはもちろんですが、量 以上に質と方向性が伴わなければ、成果を上げることはできません。


何の意味もない、努力のための努力してませんか?


結果のための努力が必要です!

正しい所で、正しい方向にむき、十分な努力をする

今一度、正しい目標を定め、それに向けた正しい努力のやり方で、後はひたすら突き進みましょう。

画像の説明

コメント


認証コード1920

コメントは管理者の承認後に表示されます。